メディカルフォーカス
トップ > 医学部合格保証制度

医学部合格保証制度とは

 万が一合格できなかった場合、翌年の通常授業料の半額免除が受けられます。適用条件は下記をご覧ください。
 メディカルフォーカスは、自信を持って医学部合格を保証します。この制度こそが、確実に医学部合格ラインへと成長させる講師力・教育システムへの自信と、生徒全員を必ず医学部へ送り届けるという医学部予備校としての責任の証であると考えています。

保証内容と適用の条件

対象学年

既卒生で私大医学部を志望する受験生(※AO ・推薦での受験は対象外です。)

保証内容

1年間メディカルフォーカスの” 本科コースの指導を受けて”、再受験となってしまった場合、次年度の通常授業料を半額免除とします。

※いずれかの医学部に合格した場合は第一志望大が不合格でも保証対象にはなりません。

※半額免除される授業料は、通常授業料の学費です。その他の教材費・講習費用・模試料金などは含まれません。

合格保証を受けるための条件

• メディカルフォーカスのクラス授業を全て受講すること。

• 4月末まで入会の方。それ以降は保証対象外となります。

• 校内で行われるチェックテストで「得点率平均80%以上」を維持すること。

• 指定の全国模試で偏差値50以下になった教科は担当講師との面談を受け、特別課題または補習講座をうけること。

• 前期・後期の欠席がそれぞれ5日以下(遅刻・早退2回で欠席扱い)

※やむを得ない理由の場合(災害・忌引き・感染症など) は欠席として扱いません。

• 月〜土までは授業の有無に関わらず、登校し13:00〜21:00までは校舎内で学習すること。

• メディカルフォーカスが指定する大学を1 校以上受験すること

Q&A

 

 合格保証制度を利用して入学するのにテストや条件などありますか?

テストや条件はありませんが、医学部に合格したいという意思、意欲を持っている学生に限ります。

 

 合格できなかった場合は返金されるのでしょうか?

返金対応はいたしておりません。万が一、再受験となってしまった場合は翌年の授業料を半額免除(※クラス授業料)します。

 

 合格保証制度に定員はありますか?

合格保証の定員は特に設けておりません。

 

 在籍何年目まで授業料免除になりますか?

メディカルフォーカスの高卒生本科コースに通学して2年目まで授業料が免除となります。2年次以降は適用対象外となります。

 

 合格保証制度の適用条件は厳しい内容ですか?

様々な適用条件はありますが、厳しいルール・ガイドラインではありません。

Information

ページのトップへ戻る